「エルクロニクル」運営チームです。

Ver 1.9.8で予定されているアップデート内容をご案内します。
※全てのスクリーンショットは開発中のイメージです。実装時と異なる場合があります。
※全てのアップデート内容は、開発の進捗状況によって変更する場合があります。
※一部アップデートの詳細は別途、告知にて案内いたします。

■新規衣装
リーベル王国で行われる貴族パーティーに潜入した馬雪燐。
ターゲットに近づく為に優雅な水着に着替えた馬雪燐の新しい姿を是非ご覧ください。

■タクティクスバトルアップデート
・新召喚獣の実装
 新召喚獣マルケン、グレイス、ヴァリア、黄宝貝、スカーレットがタクティクスバトルに登場します。
 新しく実装される召喚獣を使用して、活気あふれる戦闘を楽しんでください。

・バランス変更事項
 以下の召喚獣のバランスを調整いたします。
 【ミュルミドーン斧兵】

分類 変更前 変更後
強烈な一撃|究極技 (クールタイム:4ターン)
敵|ダメージ300.0%
敵|ターゲット1ターン (確率 100%)
(クールタイム:4ターン)
敵|ダメージ300.0%
敵|ターゲット3ターン (確率 100%)

 
 【クレア】

分類 変更前 変更後
攻撃速度 1019 1017
癒しの手|パッシブ ターン開始時
HPが最も低い味方|HP回復 5.0%
(確率 100%)
自分|弱化効果免疫
ターン開始時
HPが最も低い味方| HP回復 5.0%
(確率 100%)

 
 【諸葛雲】

分類 変更前 変更後
閃断|究極技 (クールタイム:5ターン)
敵|ダメージ300.0%
自分|クリティカル確率増加3ターン (確率 100%)
クリティカル発生時
クリティカルが発生した敵|アクションゲージ吸収100.0% (確率 100%)
(クールタイム:4ターン)
敵|ダメージ300.0%
自分|クリティカル確率増加3ターン (確率 100%)
クリティカル発生時
クリティカルが発生した敵|アクションゲージ吸収100.0% (確率 100%)

 
・その他、タクティクスバトル変更事項
– 英雄の分類や選択が簡単にできるようになります。
– 時限爆弾スキルとシールド効果の数値情報が詳細に表示されるようになります。
– タクティクスバトルで確率100%に表示されていたバフ効果の確率情報が85%に修正いたします。
 ※最小抵抗率の補正による最高確率は85%でございます為、直観的に理解できるよう表記を修正いたします。
 ※実戦闘時のスキル適用確率には、変更は御座いません。

■ギルドバトル改善
– ギルドバトルの参加疲労度を解消するため、挑戦回数を2回に変更いたします。
– 攻撃した要塞は再度攻撃できないように変更し、戦略的なギルドバトルが行えるようにします。
 ※ギルドバトルの挑戦回数が減らすことによってギルドバトルポイントの支給量も調整されます。
 ※ギルドバトル挑戦回数の変更は8月24日から始まる新しいシーズンから適用されます。

■ワールドボス挑戦回数改善
– 皆様からご意見が多かったワールドボスの挑戦回数を変更いたします。
– ワールドボスの挑戦回数を2回に変更いたします。
 ※ワールドボスの挑戦回数の変更に伴い、ワールドボスの報酬量と確率を調整いたします。
 ※ワールドボスの挑戦回数の調整はアップデート後、午後8時から適用されます。
 ※ワールドボスの挑戦回数の調整はアップデート後、即時2回に変更され挑戦回数が初期化されます。
 ※(メンテナンスまでワールドボスを3回プレイしたユーザーは、挑戦回数の初期化によってメンテナンス後にも追加で2回挑戦できます

■無料チャージアイテム追加
– 無料チャージの広告視聴報酬にエリウムが追加されます。
 広告視聴を通して装備制作の素材のエリウムを獲得してください。

■その他改善事項及び修正事項
– タクティクスバトルで召喚獣が復活する際、リーダースキルが解除される現象を修正します。
– 「達成しにくい」または「達成ができない」魔物退治関連の実績を一部変更いたします。
 ※既に達成した魔物の退治数値は維持されます。

今後とも、「エルクロニクル」をよろしくお願いします。

■2020年8月19日 14:40 更新
ワールドボスの回数リセットに関する詳細情報を追加いたしました。

2020-08-19T14:39:47+09:00